宅配クリーニング目的別ランキング

【2021年】宅配の靴クリーニングを料金で比較!おすすめランキング5選

宅配クリーニング先生
宅配クリーニング先生
  • 靴の宅配クリーニングで料金が安いところは?
  • パッと見てランキングなどがわかるサイトがあれば…
  • 靴の宅配クリーニングを比較しているところはない?
  • どの靴の宅配クリーニングを選べばいいの?

こういったことで悩んでいませんか?

当サイト「宅配クリーニング先生」では、靴の宅配クリーニングを「料金が安い」「利便性」で徹底比較しました。

利用するメリットやおさえておきたいポイントも紹介するので、選ぶときの参考にしてみてください。

2021年最新ランキングを先にチェックする

靴クリーニングのメリット

靴をクリーニングに出したことのない人は、高い料金でも利用するメリットはあるの?
と疑問に思うかもしれません。

そこで、靴クリーニングの主なメリットを4つ紹介します。

  • 自分で落とせない靴の汚れも落ちる
  • しみついた臭いが取れる
  • カビ汚れも落ちる
  • クリーニングだけじゃない!色や光沢も蘇る

今から紹介するメリットを見れば、大事な靴をクリーニングしてみようと思えますよ。

自分で落とせない靴の汚れも落ちる

靴クリーニングを利用する一番のメリットは、自分で落とせない靴の汚れが落ちる点です。

靴クリーニング店によっては、特殊洗剤の殺菌効果が高いオゾン水洗浄で、靴を丸洗いして頑固な汚れを落とします。

長年履いていると、シミ・黄ばみはもちろん、カビが生えている靴もあるでしょう。

頑固な汚れは、自分ではなかなか落とせません。

間違った洗い方をすれば、大事な靴が傷む可能性もあります。

大切な靴なら、靴クリーニングのプロにお任せしてください。

しみついた臭いが取れる

靴クリーニングをしてもらうことで、脱臭効果が期待できます。

毎日履いているスニーカーはもちろん、ブーツや革靴は頑固な臭いがついてしまい、なかなか落ちません。

臭いの原因は、汗や皮脂によるものです。

特に靴は湿気がたまりやすいので、臭いがこもってしまいます。

自宅で手洗いしても、臭いが残ってしまった経験はありませんか?

しかし、靴クリーニングでは、特殊な洗剤で洗浄し、消臭加工をしてもらえるので、臭いもすっきり落ちます。

臭いが付きにくくなるメリットもあるので、臭いが気になる方は利用してください。

また、新しい靴の独特な臭いが気になる場合も、靴クリーニングがおすすめです。

カビ汚れも落ちる

プロの靴クリーニング店にお願いすれば、傷をつけずにきれいにカビを落としてもらえます。

靴は長時間履き続けるものなので、中は湿気がこもりカビが生えやすい環境です。

本革・ムートン・スエードは、特にカビが生えやすく気がついたらカビが生えていた、なんて経験があるでしょう。

自分でカビを落とそうとして、傷をつけてしまう人もいます。

カビは、自宅では簡単に落とせないですが、靴のクリーニングなら落ちやすいです。

大事な靴ほど、靴クリーニングにお願いするのがおすすめ!

靴クリーニングなら、カビを落としてもらえるだけでなく、保管サービスのあるところでオフシーズン中は最適な環境で預かってもらえます。

クリーニングだけじゃない!色や光沢も蘇る

長年愛用している靴は、色褪せ・変色・キズなどが、どうしてもできてしまいます。

靴クリーニングでは、補色や磨きの無料サービス、その他にも有料オプションのあるところが多いです。

熟練の職人が、自然な色合いになるよう補色してくれます。

傷がついた大切な靴も、新品のように蘇ることもあります。

 

宅配の靴クリーニングがおすすめな理由

以前は宅配型の靴クリーニングを知る人は少なかったのですが、最近はネットでの口コミ評価も徐々に上がっていることもあり、興味を持つ人も多くなっています。

簡単で綺麗に仕上がるなら使ってみたいと考える人も多く、失敗したくない人に靴クリーニングはおすすめ!

その中でも特に、宅配型の靴クリーニングがおすすめな理由は、料金面を含め、大きく分けて4つあります。

  • 忙しい人も自宅で完結できる
  • 料金がシンプルで使いやすい
  • 店舗型より料金が安いケースも
  • 保管サービスも充実

それでは、宅配型の靴クリーニングがおすすめな理由4つを説明していきます。

忙しい人も自宅で完結できる

靴クリーニングは持ち込みしないといけないと思っている人が多いですが、宅配型の靴クリーニングなら、ネットで申し込みできます。

さらに、24時間ネットで申し込み、集荷・配送してもらえるため、靴クリーニングの手配が自宅で完結!

また、宅配型の靴クリーニング店によっては、コンビニ発送・受け取りも可能です。

忙しい人は、なかなか靴クリーニングをお願いできないという悩みがありますが、宅配型ならいつでも申し込みができます。

料金がシンプルで使いやすい

宅配型の靴クリーニングは、料金表がホームページに掲載されておりシンプルです。

セット価格・オプション価格、それぞれ掲載されています。

靴クリーニング業者によって料金が違うものの、ネットで簡単に料金表を調べられるのは便利です。

また、持ち込みの靴クリーニングの場合、料金がはっきりしない、できないものが多い、受け付けてもらえないこともあります。

しかし、宅配型の靴クリーニングなら、料金がシンプルで、受付不可なものが掲載されていて、気になる点はすぐに相談できるので使いやすいです。

店舗型より料金が安いケースも

宅配型の靴クリーニングは、セット料金で設定されているところが多いです。

店舗型の靴クリーニングは安いところもありますが、セット料金は宅配型の方が安い場合もあります。

使い方によっては、宅配型を選んだ方がいい場合もあるので、店舗型と宅配型を比較してから、お願いすることをおすすめします。

また、宅配型の靴クリーニングは、サービスが豊富で料金が安いです。

店舗型はオプションサービスが意外と高く、トータルで計算すると割高になることもあります。

保管サービスも充実

宅配型の靴クリーニングの場合、保管サービスがついている業者もあります。

店舗型の場合は、保管サービスがついていないことが多いので、靴のクリーニングから保管までお願いしたい方は、宅配型の靴クリーニングを使ってみてください。

最適な保管室で靴を保管するので、大事な靴を長く使いたい方にはおすすめです。

 

靴クリーニングの料金相場と納期

靴クリーニングの料金相場を、宅配型・店舗型・靴修理専門店で比較してみました。

靴クリーニングの比較ポイント
  • 料金相場
  • 納期の早さ
種類 料金 納期
宅配型靴クリーニング 2750~6600円 1~3週間
店舗型靴クリーニング 2200~7700円 1~2週間
靴修理専門店 2200~8800円 4日~1週間

※すべて税込み価格

料金面だけを見ると、靴修理専門店・店舗型靴クリーニング・宅配型靴クリーニングで大差ありません。

また、靴修理専門店の場合は有料オプションが加算されると、もう少し価格が上がります。

宅配型靴クリーニングの場合は、洗浄以外のサービス・保管サービスなどがついているところが多く、トータルで見ると割安になります。

また、足数が多ければ多いほど、料金が安くなるのが特徴です。

納期に関しては、靴修理専門店が比較的早いですが、店舗型と宅配型はそこまで納期の差はありません。

早急にクリーニングしたい場合は、靴修理専門店でお願いした方がいいでしょう。

 

一番安いのは?宅配の靴クリーニング料金が安いランキングTOP5

宅配の靴クリーニング3つの比較項目
  • 料金が安い
  • 利便性
  • 保管

ここでは、上記3つの項目で総合的に比較し、おすすめの宅配布団クリーニング上位5つをランキング形式で紹介しています。

それでは、順番に見ていきましょう。

1位:くつリネット
料金 LINE友達追加で1足2728円~
3300円以上で送料無料
北海道・沖縄は4400円以上で送料無料
利便性 24時間申し込み可能
丸洗いできない靴は、拭き上げ保証1足あたり1320円で対応可能
LINE友達追加で35%オフ
3種類のコースから選べる
最短14日お届け
保管 靴クリーニング保管あり1足1100円で9か月
おすすめ度

※すべて税込み価格で表示

大手の宅配クリーニング、くつリネットは信頼度が高く、年間実績は35000足以上です。

特殊洗剤を利用した靴クリーニングコースはシンプルで3種類。
スニーカーはライトコース、ワンランク上のケアがしたいならスタンダードコース、大切な靴・高級ブランドはスペシャルコースといった、靴の種類によってコースが選べるのがメリットです。

丸洗いのみだとLine友達追加35%オフで、1足1773円から利用可能です。
どこの靴の宅配クリーニングがいいか迷ったら、大手のくつリネットを試してみるのがおすすめ!

くつリネットでは1足ずつ靴の状態を検品し、洗浄前に24時間じっくり除菌・消臭を行ってから特殊洗剤で手洗いします。
一定の温度を保った室内の送風機・除湿器でゆっくり乾燥させる靴に負担をかけない方法で乾燥。

仕上げは高級保湿クリームで磨きあげる、起毛素材はしみ抜きブラッシングで汚れやシミを目立たなくして完成です。

くつリネットの公式ページはこちら

 

2位:美靴パック
料金 1足2750円~
佐川急便に限り送料無料
北海道・沖縄・離島は送料別途
利便性 24時間申し込み可能
毎週先着100名様に限り2足で5050円で対応
有料オプションで最適仕上げ、撥水加工仕上げ可能
修理可能
最短14日お届け
保管 靴クリーニング保管あり1足660円で7か月
おすすめ度

※すべて税込み価格で表示

美靴パックは料金的には、以下の靴クリーニングよりも値段が上がりますが、その分、対応が幅広いので2位にランクインしています。

どんな靴、ブーツも新品のような仕上がりと、うたっている靴の宅配クリーニングです。
2足セットで税込み6050円という破格の値段で、ロングブーツや大切な革靴などを安くクリーニングしたい方にぴったりの靴の宅配クリーニング。

オプションになりますが、修理の種類も豊富で、保管まで行ってくれます。
大切な靴を長く使いたい、一部修理が必要になったから、クリーニングとまとめてお願いしたいという方には、ぴったりの靴の宅配クリーニングです。
佐川急便に限り、往復料金が送料無料なのも魅力です。

美靴パックでは、それぞれの素材にあったオリジナル洗剤、洗い方でダメージを最小限にします。
また、返送後も菌の発生しにくい除菌・消臭対策をしてくれます。

美靴パックの公式ページはこちら

 

3位:靴専科
料金 1足2700円~
店舗によりLine登録で1足2160円~
送料は個別で異なる
利便性 店舗に直接持ち込み可能
各店舗に配送依頼が可能
短納期が可能
オプションが豊富
靴ごとに料金設定されている
1週間でお届け
保管 靴クリーニング保管なし
おすすめ度

※すべて税込み価格で表示

料金を見ると全体的に安価なイメージですが、店舗ごとに送料の設定が異なります。
また、11000円以上の場合は、送料が無料になるケースが多いです。
各店舗からの発送になるため、送料は個々で異なるので、ご注意ください。

靴専門店のため、靴のクリーニングから修理まで対応可能です。
実店舗があり、持ち込みの場合は、最短4営業日で受け取り可能なので、用途に合わせて使い方がチョイスできるのが特徴。
また、靴ごとにクリーニング料金が細かく分かれています。

靴専科では、専用洗剤で手洗い、オゾン水で洗い流し、専用機械で洗浄、美容液で潤い、水分除去、形状を整える、オゾン乾燥機で乾かすのが一連の流れです。
大切な靴を駄目にしたくない方は、細かく丁寧に洗浄から乾燥まで行う靴専科がおすすめ。
また、靴の専門店なので、修理からクリーニングまでお願いしたい方にはぴったりです。

靴専科の公式ページはこちら

 

4位:Riat!
料金 Line・メルマガ登録で1足2718円~
送料無料
利便性 24時間申し込み可能
色補修あり・無しの2種類のコースのみ
直営修理工場で職人が丁寧に手洗い
15日でお届け
保管 靴クリーニング保管なし
おすすめ度

※すべて税込み価格で表示

Riat!は楽天市場で受付可能なので、通販をよく使う人には利用しやすいのが特徴。
全国に240店舗以上展開している大手靴とバッグのクリーニング・修理を行っている専門店です。

1足からもクリーニング可能で、試しに靴の宅配クリーニングを利用してみたいという方にはおすすめ。
靴の宅配クリーニングコースは、レギュラーコース・プレミアムコースの2種類のみです。
レギュラーコースは手洗い・シューケア、プレミアムコースは手洗い・シューケア・色補色までしてもらえます。

以前は約6足の詰め放題コース3278円がありましたが、現在は取り扱っていないので、スニーカーには向きません。

Riat!では、職人が手洗いします。
特別な洗剤を使い、泡洗浄で汚れを除去し、きれいに仕上げます。

Riat!の公式ページはこちら

 

5位:ベルメゾン
料金 1足3850円~
5000円以上で送料無料
利便性 ここに説明を入力してください。
保管 靴クリーニング保管あり保管コースで最大9か月
おすすめ度

※すべて税込み価格で表示

通販サイトでなじみ深いベルメゾンでは、靴の宅配クリーニングも行っています。
名前の知らないところは不安という方に、おすすめの靴の宅配クリーニングです。

ベルメゾンで会員登録を完了している方は、簡単に靴の宅配クリーニングをお願いできます。
1足から靴の宅配クリーニングが可能で、長期保管、通常便、お急ぎ便の3つのシンプル料金です。

職人が靴の状態を確認し、専用ソープで手洗いします。
専用クリームで仕上げ、さらに一箇所補色サービスが無料でついてきます。

通販の延長で気軽にお試ししたいという方は、ぜひベルメゾンで試してください。

ベルメゾンの公式ページはこちら

 

一押し!料金が安く最もおすすめな宅配の靴クリーニング!

靴クリーニング一押し
  • 送料無料
  • LINE登録だけで35%オフ
  • 保管あり
  • 丸洗いできない場合の保障オプションあり

一押しの靴の宅配クリーニングは、くつリネットです。

くつリネットは靴のクリーニング料金・利便性・保管の有無など、総合的に見て1位です。

送料無料、Line登録するだけで35%オフの1足1773円からクリーニングできます。

また、1足1100円で9か月保管と保管期間も長く、収納に困っている人にもおすすめです。

さらに、万が一、丸洗いできない靴を出した場合も、1足当たり1320円で拭き上げ保障をつけることができます。

洗剤で汚れを落とし、除菌水で靴内部を綺麗にし、最後は靴クリームで磨き仕上げが可能です。

靴のクリーニングもしたい、保管もしたい、送料もかけたくない方には、ぴったりの靴の宅配クリーニング。

初めて宅配の靴クリーニングを利用する、手軽に試したい方におすすめです。

特徴 24時間申し込み可能
丸洗いできない靴は、拭き上げ保証1足あたり1320円で対応可能
LINE友達追加で35%オフ
3種類のコースから選べる
料金 Line登録35%オフで、1足1773円~
保管料1足1100円
拭き上げ保障1足1320円
サービス 往復送料無料
保管コースが別途付けられる
菌やにおいをリセットしてから洗浄
保湿クリーム仕上げ
拭き上げ保障(有料)
補色サービス
起毛ブラッシング
撥水加工
保管 最大9か月

 

宅配の靴クリーニングを選ぶポイント

こちらのサイトで紹介している宅配型の靴クリーニングは、どこも満足度が高いです。

しかし、依頼したい靴、求めているサービスによって、自分に合った宅配型の靴クリーニング店が異なります。

どこをチェックしたらいいのか、以下の点をおさえるといいでしょう。

宅配の靴クリーニングを選ぶポイント
  • 料金が安いか
  • サービス内容が充実しているか
  • クリーニング不可のものがあるか
  • 納期の日数
  • 保管の有無
  • 口コミを確認

料金が安いか

靴の宅配クリーニングを選ぶときに重要なのが、料金が安いかどうかです。

品質が良くても料金が高ければ、新しい靴を買いなおした方がいいと思ってしまいます。

特に注意したい点は以下の通りです。

  • セット価格の場合、1足当たりの料金がいくらか
  • 単品で出したい場合の価格が高くないか
  • 割増料金がないか
  • 送料の有無
  • 保管の有無
  • 撥水加工・補修・補色オプションサービスが無料か有料か
  • 中敷き・ソールの修理・交換があるか

靴の宅配クリーニング店によって、料金は大きく異なります。

セット・単品料金の有無、有名ブランドは別途割増料金が発生するなど、さまざまです。

発注前には料金をしっかり確認しておかないと見積もりの段階で、思った以上の価格になってしまいます。

見積で納得がいかずキャンセルする場合は、返送料金がかかってしまうので、料金表をしっかり確認しておくことをおすすめします。

送料込みの料金なのか、別途必要になるのかは注意が必要です。

セット価格でも低料金の場合、送料が別になる、地域によって別途送料が必要になる場合もあります。

また、保管サービスが無料か有料か、無料オプション付きか、オプションはすべて有料になるのかも確認しましょう。

雨の日に使う靴は、撥水加工をした方が長持ちしますし、色が落ちている・キズが気になる場合は、補色・補修を依頼できると助かります。

中敷きが破れていたり、ソールの削れがひどい場合は、クリーニングと一緒に修理・交換がおすすめです。

修理・交換できる靴クリーニングか確認しましょう。

依頼したい内容をトータルで計算すると意外と高くつく靴クリーニングもあるので、ご注意ください。

また、設定料金が高く感じても、サービス内容が充実していれば、実質コスパがいい場合もあります。

サービス内容が充実しているか

靴の宅配クリーニングによって、サービスは異なるので比較チェックした方がいいです。

特に初めて利用する場合、初回割引やリピート割引があるかは確認しましょう。

例えば、くつリネットの場合、LINE友達登録するだけで35%オフになるクーポンを配布しています。

靴クリーニングを使ったことがない方は、初回割引サービスがあるところの方が使いやすいです。

2回目以降、リピート割してくれる靴クリーニング店もあるので、季節の変わり目に利用するようにしてもいいでしょう。

また、しみ抜き、撥水加工、補色、カビ取り、防カビコーティング、保管、集荷・配送などのサービスの内容が、靴の宅配クリーニングによって異なります。

使いやすいかどうか、求めているサービスがあるかどうか、確認してください。

特に注意したいのが、補償内容です。

ほとんどの靴クリーニング店では、破損補償対応していますが、条件や期間が異なります。

靴到着後、1~2週間以内の補償がほとんどなので、仕上がりのチェックはすぐに行ってください。

また、補償額は5万円を上限にしているところが多いので、各靴クリーニング店の保証内容を確認しておきましょう。

クリーニング不可のものがあるか

靴の宅配クリーニングによって、クリーニング不可のものがあります。

基本的に幅広い素材に対応しているところが多いですが、クリーニング不可のものを確認せずに発送するとそのまま返却されます。

基本的に、劣化した靴、明らかに破損している、劣化した合成皮革、排泄物・嘔吐物がついている、可燃性の液体がついている、装飾が多い靴などは受付してもらえません。

詳細については、クリーニング不可のものを各ホームページでチェックしましょう。

納期の日数

納期の日数は、靴の宅配クリーニング店によって異なります。

宅配型の場合は集荷配送期間もあるので、2週間前後はかかると考えた方がいいでしょう。

急ぎの場合は、お急ぎ便など特殊対応できるところか確認してください。

また、衣替えのタイミングに出すと集中するので、納期が延びる可能性があります。

保管の有無

靴の宅配クリーニング店によっては、保管の有無がわかれます。

季節外れの靴の収納場所に困っている、大事な靴を最適な環境で保管したいという方は、保管ありの靴の宅配クリーニング店を選びましょう。

口コミを確認

SNSでも靴の宅配クリーニングの口コミは確認することができます。

どこの靴の宅配クリーニングがいいか迷ったら、実際に利用した人のコメントを参考にするのがおすすめ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

赤鳥(@akat_ori)がシェアした投稿

 

この投稿をInstagramで見る

 

じろーまる(@jirochan5051)がシェアした投稿

 

宅配の靴クリーニングの使い方

靴の宅配クリーニングの使い方は簡単なので、初めて宅配型サービスを利用する人も使いやすいです。

通販サイトと使い方はあまり変わらず、以下の通り進めば、5分程度で申し込みが完了できます。

ホームページで申し込む

利用したい靴の宅配クリーニングのホームページへアクセスします。

アクセスしたページに申し込みボタンがあるので、そこから申し込みフォームへ移動してください。

靴の宅配クリーニングで必要な情報は、以下の通りです。

  • 名前、住所、電話番号などの基本情報
  • コース、オプション
  • 支払い方法
  • 集荷希望日時、返却希望日時、保管の有無

靴の宅配クリーニングの申し込みは、5分もかからないで終了します。

申し込みが完了すると確認メールが届くので、内容を確認しましょう。

納期を急いでいる場合は、集荷キットなしの方が短期間で納品されることが多いです。

申し込み前に確認しておきましょう。

靴の梱包と発送

申し込み完了後、靴の宅配クリーニング店によっては、集荷キットを送ってもらえます。

集荷キットがない場合は、自分で段ボールなど梱包する箱を用意してください。

発送方法は、集荷してもらえる場合とコンビニ発送があります。

詳しくは、各靴の宅配クリーニング店の説明を確認してください。

※発送には、靴以外のものは入れないようにしましょう。
付属の箱、袋、シューキーパーなどの返却はできません。

見積もりの確認

靴が到着すると正式な見積もりのメールが届きます。

内容確認後、問題なければそのまま靴クリーニングが開始されます。

ただし、キャンセルの場合は往復送料がかかるので、ご注意ください。

クリーニング後の靴の到着・仕上がり確認

クリーニングが終了すると、自宅まで靴を届けてもらえます。

靴が届いた後、すぐに仕上がりを確認しましょう。

依頼した靴が揃っているか、付属品がなくなっていないか、傷がないか、確認してください。

何か問題があれば、すぐに靴の宅配クリーニング店に連絡しましょう。

 

靴クリーニングのFAQ

靴クリーニングFAQ

靴の宅配クリーニングは、まだまだ一般的ではありません。

初めて靴の宅配クリーニングを利用するときは、以下のことが気になると思います。

疑問に思うQ&Aをまとめたので、参考にしてください。

納期までの平均は日数は?
宅配クリーニングの納期は、平均して2週間前後です。
結構時間がかかると思いますが、店舗型でもあまり変わりません。
店舗型でも1~2週間、靴クリーニング店やタイミングによっては1か月以上かかる場合もあります。
そのため、急ぎだから店舗なら早いだろうと決めず、まずは問い合わせた方がいいでしょう。
場合によっては、宅配クリーニングの方が早く届くこともあります。
また、各靴クリーニング店のホームページの日数はあくまで目安として、記載されています。
急ぎの場合は、必ず各靴クリーニング店に問い合わせましょう。

クリーニングのタイミングは?
靴をクリーニングに出すタイミングは、汚れが気になり出したときがベストです。
また、臭いが気になる、カビが生えてきた、雨でシミができてしまったら、靴クリーニングのタイミングです。
特に何もなければ、衣替えの時期に出すのがおすすめですが、繁忙期になるため、納期が遅くなる点はご注意ください。

特殊素材の靴は受け付けてもらえるのか?
一般的な靴の宅配クリーニング店では、幅広い種類の靴に対応しています。
革靴、サンダル、パンプス、子供靴、スニーカー、ムートンブーツ、シープスキン、スエードなど、取り扱い豊富なところがほとんどです。
ただし、靴クリーニング店によっては、取り扱いできないものが多い場合もあります。
取扱品・取り扱い除外品については、各靴の宅配クリーニング店ホームページでご確認ください。

劣化したものもクリーニングできるのか?
劣化した靴は、基本的にクリーニングできません。
明らかに破損している、劣化した合成皮革、排泄物・嘔吐物がついている、可燃性の液体がついている、装飾が多い靴などは受付不可です。
また、製造から5年以上経過しているものは破損する可能性があります。
ただし、劣化や破損がひどい靴でも修理対応できる靴クリーニング店なら、受付可能な場合もあるので確認してみましょう。

靴の修理もお願いできるのか?
修理のオプションがあるところ、ないところがあります。
靴のクリーニングだけでなく、修理もお願いしたい場合は、修理のオプションがあるところに依頼しましょう。

 

宅配の靴クリーニングをおすすめな人

当サイト「宅配クリーニング先生」では、靴の宅配クリーニングをおすすめしていますが、特におすすめなのは、以下のような方です。

  • 近くに靴クリーニング店がない
  • 仕事が忙しくて店舗に持ち込む時間がない
  • 自分で靴を洗うのが面倒
  • 衣替えの季節に靴の保管もお願いしたい
  • 靴にカビやシミができて落ちない

こんな人には、靴の宅配クリーニングがおすすめです。

まずは一度、試してみてください。

 

まとめ

靴のクリーニングは、宅配型、店舗型がありますが、特に利用しやすいのは宅配型の靴クリーニングです。

料金設定も比較的安価でわかりやすく、補色・補修・保管まで行っています。

普段は靴磨き、埃を落とす、拭くだけで済ませている方も、一度、しっかり靴のクリーニングをしてもらうのがおすすめです。

この機会に、靴の宅配クリーニングを利用してみてください。

最もおすすめ「くつリネット」の公式ページはこちら